Webページ 差分チェックツール

CERVN -サーブン-

サイト運営・企画担当者 / マーケティング担当者向け

登録サイトの更新情報を
自動で取得・お知らせ するので
作業工数の削減!業務効率化を実現!

CERVNとは

登録したWebページの更新情報を自動で取得し、
自動でお知らせする
国内初のWebページ差分チェックツール です。

例えば1日数時間かけて
複数のサイトをチェックしている場合
自動化させることで 作業時間を減らし、空いた時間を有効活用すること ができます。

サイト更新箇所が一目でわかる

特定のキーワード設定で
必要な情報だけ自動で取得

サイト更新を自動でお知らせで
タイミングを逃さない

HTMLコードでの
差分チェックも可能

CERVNの機能一覧

  • キーワード登録

    キーワード検査をする場合に、検査するキーワードを登録する。

  • シグナルアドレス登録

    変化シグナルを受け取る担当者のメールアドレス登録/編集

  • ページ比較ハイライト

    前回取得したページと今回取得したページの変更内容を表示する。(検出できた変更部分をハイライトして比較)

  • ファイル比較

    Webページ上のファイルが更新された際、新旧のファイルを比較する。

  • 画面キャプチャ

    前回と比較して変化のあったページのスクリーンショットを撮影する。

  • プロジェクト管理

    モニタリングするテーマごとにプロジェクトを設定する。

  • 期間登録

    プロジェクトごとに、モニタリングする頻度を設定する。

  • URLリスト登録

    プロジェクトごとに、モニタリングするURLをCSVリストで一括登録可能。

  • サービス起動

    プロジェクトごとにサービスの起動、停止を設定する。

  • モニタリングリスト

    変化のあったページを一覧化する。

CERVNは様々なユーザー様に
ご利用頂いております

  • マーケティング担当者の方

    マーケティング担当者の方

    競合他社のキャンペーンの更新情報をチェック・監視したいマーケティング担当者の方

  • サイト運営責任者の方

    サイト運営責任者の方

    他のサイトにて、商品の紹介文に特定のキーワードが記載されていないかをチェックし、ブランド棄損に繋がっていないかを確認しているサイト運営責任者の方

  • 企画担当者の方

    企画担当者の方

    チェック対象のサイトが更新された際に、アラートからいち早く情報をキャッチアップし、施策を計画・実行したい企画担当者の方

  • 管理部門の方

    管理部門の方

    各国法規や規約、行政機関等のニュースや入札情報等を随時チェックしている法務・総務などの管理部門の方

CERVNの3つの特徴

  • POINT
    01

    取得時間を自由に設定!
    差分を検知しメールでお知らせ

    「12時間おきにチェック」「毎週月曜日AM7時から」「毎月1日の0時に」など、好きなタイミングで設定可能です。

  • POINT
    02

    簡単登録!
    最大25,000URL登録可能

    モニタリングを行いたいURLをセットするだけで登録完了です。
    (最大25,000URL登録可能)

  • POINT
    03

    導入前、導入後も安心!
    手厚いお客様サポート体制

    特殊なページ、複雑なページの対応についても専門スタッフが迅速かつ手厚くサポートさせていただきます。

導入事例

ヤンマーホールディングス
株式会社様

年1回の更新チェックが、年4回に増加

人手で作業していた頃は、およそ1,300サイトの確認は、年1回が精一杯でした。
CERVN導入後は、変更の可能性のあるサイトだけを見ることによって、確認するサイト数が大幅に減少しました。
更新前の内容との比較もスクリーンショットを並べてみることができ、且つ変化箇所がハイライト表示されるため、一目瞭然です。
確認時間を大幅に低減できたので、確認の頻度を年1回から年4回にでき、より最新の法規情報の社内共有に繋がっています。
結果、CERVN導入により大幅な工数低減を実現することができ、社内業務効率化発表の場でも紹介しました。その成果は確実に上がっています。

他にもいろいろな声が届いています!

  • 人手によるチェック時と比較し、 確認工数を1/12まで削減 ができました!

  • 競合のキャンペーン情報やセール情報などを いち早く入手できた ので、対応策をすぐに実施できました!

  • 海外のサイトも設定できるので、 グローバル・リサーチ が可能になりました!

よくあるご質問

広告部分を検知させないようにするには、どうすれば良いですか?
差分の検知範囲を指定する機能があります。
検知範囲と除外範囲とをそれぞれ指定でき、広告部分を除外範囲指定すると検知しなくなります。
ログインが必要なサイトを対象にできますか?
自動ログイン機能をオプション機能で提供しています。
複数のURLを一括登録できますか?
可能です。プロジェクトの登録画面より、Excelファイルによる複数URLの一括登録機能を提供しています。
差分が表示される項目はなにがありますか?
テキスト、キーワード、HTML、画像の4項目になります。
キーワード登録という機能がありますが、どのような機能なのでしょうか?
ページ中に登録指定をおこなったキーワードが出現した際にユーザーに通知をする機能です。
例えば、【重要】というキーワードを設定した場合、ページ中に【重要】というキーワードが出現した際に自動検知し、ユーザーにキーワード発見の通知をする機能になります。

お気軽にご相談ください

専任のサポートメンバーによる
使い方のレクチャーを実施しています。

ツールの具体的な操作方法はもちろん、お客様にあった利用シーンや有効な活用方法についてもお気軽にご相談ください。

お申し込みフォーム

運営会社
株式会社キーウォーカー
設立
平成12年11月22日
資本金
6,700万円
代表者
真瀬 正義
お問い合わせ
03-6384-5911
9:00〜18:00(JST)
事業内容
自然言語処理エンジンの研究開発 / ビッグデータの収集・整理・蓄積・可視化・分析ソリューションの提供 / ルーチン業務の自動処理システム提案
主要取引先
共同ピーアール株式会社/ 株式会社ファーストリテイリング/ アデコ株式会社/ カシオ計算機株式会社/ 日本放送協会/ 株式会社ZOZO/ 株式会社東芝/ パナソニック株式会社/ 株式会社リクルート住まいカンパニー/ 総務省/ 日本航空株式会社/ 中部国際空港株式会社/ 特許業務法人スズエ国際特許事務所
〒106-0032 東京都港区六本木七丁目15番7号 新六本木ビル7F